事前に利用方法を知ってレンタカーを利用しましょう

慣れない車を運転するということを忘れないでおきましょう

レンタカーは、普段乗っている車とは違います。ですから、普段通りに運転すると事故に繋がる可能性が高くなります。いつも以上に気をつけて運転することで安全に旅行ができるでしょう。

レンタカーの利用方法

自動車

レンタカーを予約する

レンタカー会社が決まれば、利用日時と希望の車種やサービス・オプションを会社に連絡をします。この際に、気になることがあれば事前にレンタカー会社に問い合わせておきましょう。

予約の変更や取消をする場合

利用の日時が変更になれば、すぐにレンタカー会社に連絡をしましょう。直前に変更・取消があると手数料が発生することもあるので早めの確認が大切です。また、これらの手続きはインターネットでできるレンタカー会社があるので調べておきましょう。

利用日当日にすること

利用日の出発前には宇都宮駅の店舗で貸渡契約書を作成します。内容を確認するとサインをすることになります。そして、車両点検を行います。返却時にトラブルが起きないように、レンタカー会社のスタッフと念入りにキズ・ヘコミの有無を見るようにしておくことが重要です。

レンタカー会社で補償をしてくれないこと

タイヤのパンクやホイールキャップの紛失・損傷は、レンタカー会社で補償してくれません。これは、どんなレンタカー会社でも共通なので知っておく必要があるでしょう。

レンタカーに関するQ&A

予約の変更や取消はできますか?

予約の変更・取消は可能です。しかし、直前の変更になると料金が発生する場合があるので変更や取消の連絡はできるだけ早めにしておきましょう。

出発当日に遅れそうな場合はどうすればいいですか?

多少であればレンタカー会社のスタッフが柔軟に対応してくれます。しかし、大幅な遅れになる場合であれば予約がキャンセルになるので出発当日は余裕を持ってレンタカー会社に行くようにすることが大切です。

予約の際に車種は選べますか?

基本的に予約の際に車の大きさや車種は指定できます。繁忙時期などであれば車種の指定ができない場合があるので指定が可能かレンタカー会社に問い合わせておきましょう。

運転者が複数いる場合の予約はどうすればいいですか?

レンタカーを利用する時は、運転する人全員のサインが必要になります。ですから、運転をする人全員でレンタカー会社に行く必要があります。

返却時の燃料はどうすればいいですか?

出発時は燃料満タンになっています。基本的に返却時も燃料満タンで返却です。しかし、レンタカー会社によって満タンではなくても良い場合があるので出発前に確認しておきましょう。